« ココロノツバサ | トップページ | ホロはわっちの嫁になってくりゃれ! »

2008年1月12日 (土)

イタリアの社会福祉公社に就職決まった

でも内定蹴るわ、死にたくないし

☆GUNSLINGER GIRL
全話見ました

いやこんな名作だったとは思わなんだ
リコとクラエス、次点がヘンリエッタとトリエラってかんじかな
1話ごとにキャラ紹介みたいなかんじでギタイの少女たちの活躍を描いてく構成でした
このアニメの場合気に入った女の子というのは
そのエピソードの良し悪しで決まってますね私の場合
中の人が全然分からなかった、レベルたけぇww

回によって後味悪かったり心が温まったりする話があってすごく良かった
ほとんど毎回面白いアニメなんてホント珍しい

第三話のリコの話はうわあああああてかんじで良かった
せっかく仲良くなった男の子を殺して終わったあの後味の悪さ
う縲怩Aゾクゾクするwwwwwwww
この話のおかげでこのアニメにのめりこむことができました、掴みはバッチリみたいな

第四話のトリエラの話では江原さんがすごく気に入った^^
エドのお父さんのホーエンハイムも江原さんですがこの人やっぱこういう役が合うw
褐色の女の子って大抵嫌いなんですがこの娘は珍しく気に入りましたね
一見お姉さん風吹かせてると思ったら常にそういうわけではないところがまた(・∀・)イイ!
生理痛とか言ってましたが嘘付いた死亡フラグだと思ってました\(^o^)/

第五話のクラエスの話
担当官のおっさんがひき逃げとして抹殺されたのは(´;ω;`)ブワッ
おかげでクラエスがすごく気に入りました
クラエスってどう見てもおとぎ銃士の白雪姫です本当にありがとうございましたwww

第七話のリコとジャンの話
ジャンて何か東京バビロンの星史朗さんに似てない?
普段はグラサンかけていいお兄さんヅラしてるけど裏では冷酷
まぁ見た目が似てるだけかもしれんけどw
この話でジャンのこと気に入りました

第八話のアンジェリカとマルコーの話
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 てかんじの終わり方
何ともいえない気持ちになりました

第九話で出た能登、何コイツって思ってたら十話冒頭で死んだのには驚いた^^;;;
まぁすぐ察しはついたけどさ
池田秀一さんさすがかっこいい(*´Д`)'`ァ'`ァ

第十三話アンジェリカが死ぬお話は
アンジェがあんま好きじゃなかったからどうでもよかったw


ジョゼとナンリエッタは回追うごとに好きになっていったかんじ
つうか爆弾魔の二人は何だったの??

☆GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO-(1話)
なるほどなー、色々変わったのですね
目だった部分としては声と絵とアンリエッタの性格でしょうか

声に関して違和感を感じたのはジョゼとヒルシャー
特にヒルシャー若返りすぎワロタwwwwww
つーか最悪
ジャンは前述の通り星史朗さんみたいと言ってたんで
星史朗さんの声やってる子安さんだったので私はOKです

女の子たちに関してはまずリコが終わった、ときメモOLの春日つかさちゃんですか
中の人自体はいいんだけど全く合ってないのでミスキャスト
つうかリコの見た目がかわいくなりすぎ、これじゃ完全に女の子だよorz
私はボーイッシュな女の子ってあんま好きじゃないけど彼女に関してはこの容姿じゃダメだ

ヘンリエッタ、大して問題ないと思われた矢先ジョゼの部屋に侵入して
シャツくんかくんかしてベッドにダイブしたときヘンリエッタが死んだことを痛感したorz
声は別に問題ないと思う、強いて言えばどこか感情のない人形のような棒読みを
見事に演じてた南里さんの重みが消えてしまったことくらい
まぁ許容できる範囲でしたよ私は
他キャラの声に関しても今のところ許容範囲内

通常のアニメの場合、製作期間が十分取れる第1話は作画のクオリティは高いはずで、原作者自ら参加していることや1期の質の高さもあり期待していた視聴者が多かったが、今作の第1話は、「アクションシーンが迫力に欠ける」「OP、EDが手抜き」「紙芝居」「絵がひどい」「声優の演技が下手」「萌えアニメ」などの声が多かった。声優陣の年齢層が比較的低くなったせいか、1期の時のような渋い演技がなくなったことを嘆く人も多い。

wikipediaより

アクションシーンは迫力に欠けるっていうよりアニメの戦闘シーンてかんじだったなぁ
呆気なく人殺していくかんじが重苦しくて良かったんですよ
OPEDはまぁ確かにそうかもしれないけどこういうアニメもあるじゃん
紙芝居って何だ?そんな気にならなかったぞ
絵が酷いか、まぁ確かに明るくなって重みが消えたね
あの淡白なかんじがよかったんですけど
演技が下手って別にそんなこともないだろw
渋い演技と萌えアニメに関しては同意

なんていうんだろ全体的にアニメくさくなった、特に戦闘シーンと絵が
いや、元からアニメだろて言われたらおしまいなんだけどさ…
1期見てた人ならこの感覚分かってくれると思う

1期を1話ごと見ていたらものすごい神アニメって言ってただろうな
虚無感に浸る前に、余韻を楽しむ前に、次の話見ていったからなぁ
そのおかげで1期が自分の中で固まる前に2期見たことで衝撃緩和できたのは不幸中の幸い

|

« ココロノツバサ | トップページ | ホロはわっちの嫁になってくりゃれ! »

マンガ・アニメ」カテゴリの記事

コメント

ヘンニナッタってやつですね^^

投稿: シヴュラ★アウレア★愕天王 | 2008年1月12日 (土) 01:18

>>シヴュラ★アウレア★愕天王
誰がうまいこと言えと

投稿: こまち | 2008年1月12日 (土) 01:25

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イタリアの社会福祉公社に就職決まった:

« ココロノツバサ | トップページ | ホロはわっちの嫁になってくりゃれ! »