« 2012年7月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月31日 (木)

退職記念日

現職における最終日

お世話になった人たちには
挨拶することができたので
後顧の憂いなく最終日を終えられました

誰か暇そうな人でも捕まえて飲みに行こうか
とも考えたんですがみなさんお忙しそうで
すぐに出れる人なんかおらず…

休む間もなく翌日から新たな職場で仕事なので
待ってまで行く気にはならずに帰宅

こまちさん会社でもぼっち過ぎワロタ
ワロ…タ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月30日 (水)

訃報

すみません、少し空いてしまいました

意外と長く続いたけどいよいよか…
と思った方もいらっしゃったかもしれませんが
25〜28は身内の不幸がありまして
秋田に帰省しておりました

とても悲しいことですが私の備忘録である
このブログには記述しておきたいと思います
詳細は後日…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月24日 (木)

2013年冬からのアニメ新番組

今期のアニメも出揃ってきました
いくつか即切り余裕でしたが
概ね豊作に思えます

まおゆう魔王勇者
AKB0048
AMNESIA
キューティクル探偵因幡

即切りしたのはこの辺
他は見る前に切ったのもありますが

ジョジョの奇妙な冒険
リトルバスターズ
絶縁のテンペスト
ビビッドレッドオペレーション
ささみさん@がんばらない
生徒会の一存
僕は友達が少ない
サイコパス
ダカーポⅢ
グレンラガン
スタードライバー
北斗の拳
スペースコブラ
聖闘士星矢
スマイルプリキュア
仮面ライダーウィザード
兵部京介
問題児たちが異世界から来るようすよ?
ラブライブ
GJ部
閃乱カグラ
銀魂

以上が現在視聴中のアニメ

全く期待してなかったのに
意外と当たりはカグラとささみさん
概ね期待通りなのは兵部京介とラブライブ
ビビッドはまぁこんなもんでしょう

GJ部、問題児なんかは切る可能性あり
問題児の中2臭はたまらないですけどね
継続組はともかく今期は無難な作品が多い
普通に面白いのですがイマイチパッとしない
豊作ではあるけどただそれだけ…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月23日 (水)

充電期間

ファイト一発!充電期間
本当なら一ヶ月くらい休みたい…

僅かな期間ではありますが
ニート生活を楽しもうと思います
普段働いているからこそ休みは貴重であり
そのありがたみが分かるものです
…立派な社畜ですね。。

しかし昼間からドラクエやってる人たちは
サービス業かシフト勤務か学制だと思いたい…

あ、妻を駅へ送迎したり犬の散歩行ったりと
立派に?主夫業はしてるので
ニートじゃないですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月22日 (火)

実働最終日

実質最終日となる本日

昨日は本当に何も仕事がなかったですが
本日は一応作業を割り振られたものの
またもや14時過ぎくらいには
終わってしまいましたw

作業自体は何の目的で行っているか
全く説明もなしにただひたすら同じようなことを
繰り返すだけの苦行でしたがw

苦行が終わったあとには色々なニュースや
次の勤務先のHPなどを見たりw
後はひたすらゲーミフィケーションについて
自分なりに考えてましたw

そして、そのまま何事もなく平和に終了
もちろん周りはかなり忙しそうですが^^;

まぁもう一日ありますしおすし。。
特に感慨深いものも無く丸善に寄って帰宅
明日から休みだ!
ヒャッハー゜+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+゜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月21日 (月)

体裁なんてくだらねーぜ!

私の愚痴を聞けーっ!!!

退職前に有給を使わせる習慣はない(キリッ
とか言う糞会社なもので残念ながら
本日も出勤している社畜のこまちさん

しかしかなり頑張った結果
1月23日から最終日前日まで
お休みを頂けました
何でこんなことで
胃を傷めなきゃならんのか…

しかし既に先週末で仕事もなく
他の人は別件で手が離せず
当然ですが本当はやることはあるのに
私がやろうにも教える方が時間かかるし
中途半端にやられても
引継ぎでまた時間食うしで結局は
仕事の振り様がないというよくある光景

ということで暇してた私は
今までお世話になった方に
メールを送るなどして
頑張って時間を潰したのですが
それも限界がきて
定時2時間ほど前から本当に暇でした。。

これでも来ることを求める会社って一体…
協力会社の人も最後まで来てもらってるからとか
今まで辞めていった人も
みんなそうだったから、とか言われましたが
…バカなの?死ぬの?と思いました
もう辞めるからって一日中ネットやら何やらで
時間潰して暇そうにしてる奴が
同じフロアにいる方が
よっぽどモチベ下がりますよ
だったら視界入らない方がいいです
もうこっちも開き直るしかないですね。。

さて、明日は完全にフリーダム
所謂パーフェクトストライクフリーダムガンダム
何か混ざってるけど^^;

あんま重くなくてかつ
暇つぶしになるような本でも
持って行きましょ。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月20日 (日)

交響組曲「ドラゴンクエストIII」そして伝説へ・・・

ドラクエのコンサートに行って参りました
コンサートに行くのなんて10年以上ぶりかも?
やっぱオーケストラはいいですね

http://eplus.jp/sys/T1U14P0010223P006001P002085319P0030001

一時的なリンクでしょうけど上記

サントラで何度も聞いているとは言え
やはりこうして改めて生演奏を聞くと
その場面が脳裏に蘇ります

勇者の挑戦は本当に神曲ですが
個人的に一番は戦いのときですかね
やっぱ神竜戦の激しいバトルとあの曲は
耳にタコができるくらい聞いたので…

あの曲に合わせて繰り出される
灼熱の炎とのしかかり、かみくだく
凍てつく波動、イオナズン
全ての効果音が重厚でBGMと重なって
リアルタイムでやってた小学生の頃には
すさまじい脅威に思えました

後はおおぞらをとぶ
ドラクエⅧのおおぞらにたたかうは
この曲あってこそ
FC版のヒヨコみたいな姿から一転して
不死鳥のように輝くラーミアには感動しました
途中からの盛り上がりが鳥肌モノ

最後にすぎやまこういちさんが
いらっしゃいまして
そして伝説へを自ら指揮されて終了
素晴らしいサプライズになりました
以前に題名のない音楽会で拝見した姿と
お変わりなく安心?しましたw

たった70分程度でしたが
3DSでのドラクエ10の
すれ違いもたくさんできましたし
大満足のコンサートでした

妻はあまりドラクエが好きではないようで
頼み込んでⅣとⅤはやって
余裕でクリアしてましたが
他は未プレイでWiiでⅠとⅡとⅢを私がやってるのを
見てた程度で後は全く知らないので
次は妻も思い入れがある
FFのコンサートあれば行きたいです

FFは戦闘とフィールドと街くらいで
ほとんど曲は頭に残らないので
サントラもいつもそれくらいしか聞かないので
バトルオンリーコンサートがあればいいのにw

ドラクエも他のシリーズでこういうのあれば
是非ともまた行きたいです

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月19日 (土)

GJ部とかいうウニメ

何だよこれOPは酷いし声優も酷い
特にあの猫耳娘
世の中に棒声優は二つある
いい棒声優と悪い棒声優だ!
貴様は悪い棒声優だ!!

部長がかわいいから
一話目は余裕でしたが
紫とピンクと猫が酷過ぎる

あー!でも部長がかわいい!!
漫画のキスシーンも
見れないウブな部長(*´д`*)

ふぅ…

つーか乙女新党ってなんだよ…
へったくそってレベルじゃねーぞ
小学生の学芸会でももっとうまいだろ…
絶対可憐チルドレンも下手くそだったけど
あれは盛り上がるから良かった
調べてみたら中学生じゃねーか。。
もっと何とかならなかったのかこれ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月18日 (金)

来タリシ転生ノ刻

私がドラクエで作ったチームは
その名を黄昏の旅団と言うのですがw
(血盟騎士団に宣戦布告したつもりですが
今思えば統話機構にしとけば良かったかも^^;)

旅団の団長として愛するオーヴァン様のように
団員をまとめもせずに団長団員共々
いつも自由奔放にやっております
旅団の目的はアストルティアに
あるわけもない幻のアイテム
キーオブザトワイライトを探すこと^^

長らく会社の同僚2人と合わせて3人でしたが
2chのスレで知り合った方を旅団に迎え入れました
ドラクエでも2chかよwて感じですが
2chの方達はスレでは毒舌ですがゲーム内では
非常に紳士な方が多くかつ情報収集好きで
効率的なプレイを求めている人がばかりで
多くを語らずとも分かってる人たちばかりなので
地雷率は低く非常にやりやすい

ドラクエ10は魔法使い至上主義にも関わらず
旅団内では誰もやってる人がいない状態なので
是非魔法使いを迎え入れたかったんですが
新しく入った方も残念ながら魔法使いではないw

結構前から知り合いでしたが前述の理由から
お誘いしてなかったんですが
とてもいい人なので多少非効率でも
4人でワイワイプレイした方が
きっと楽しいだろうとの判断

ようやく4人揃って
ドラクエらしくなりましたが
相変わらず自由奔放に
ソロプレイばかりです^^;

もう少し団長として団員まとめて
色々なクエストに挑戦していこうかと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月17日 (木)

ARIAのBlu-ray化来るか!?

定期的にチェックしてるんですが
ようやく実現するかも!?

http://www.ota-suke.jp/news/89377

Blu-ray化プロジェクトでARIAがようやく
一位を獲得したみたいです!
いつも上位に食い込んでましたが念願の一位!

これで我が家のARIAのDVDスペースを
全て片付けることができます…
本当に長かった

HPの初見はまーたくだらない
萌えアニメかとバカにしたけど
一話見たら今まで見たことがない
素晴らしい癒し系アニメで感動したものです
社会人になった今だからこそARIAに癒されたい
スローライフとはまさにこの作品のこと
あの美しい映像こそBlu-rayで見るべき

さぁ、お手をどうぞ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月16日 (水)

信頼できる上司は貴重

全社に退職通知が出てから
初めて本社に顔出したんですが
以前の課でお世話になったリーダーに
いつ来るのか待ってたんだぞコラ
ちょっと面貸せや
とばかりに呼び出されました^^;

二回りほど年齢差がありますが
弊社では稀有な仕事バリバリこなす女性社員で
管理職層の中では話を分かってくれて
かつ信頼できる数少ない方なので
こちらも一度じっくりと
お話したいと思ってたとこでした

私の話は当然根掘り葉堀り聞かれましたがw
その方の会社に対する思いや
会社への不満や今後の展望や迷い等
色々なお話を伺うことができました

他社常駐先で辛い目に
あったんじゃないか心配していた
今後も新しい会社でちゃんと
やっていけてるか確認するから
と温かい言葉も頂けました

こういう話が分かる
上司タイプの方との繋がりは
是非とも今後も維持していきたい…
そう思いました

社畜的な考えを持たずに
不満を自ら解消しようと
行動ができる人は貴重ですので。。

私の会社は従順過ぎる
人の良い会社とはよく言ったもので
実際そうなんですが社畜しかいないw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月15日 (火)

有給消化を決意

私の会社は退職前に
有給を取る風習がないらしいです
何じゃそりゃ…風習とかバカか?

でもこの4年弱ですっかり
社畜になってしまった私は
まぁ仕方ないかな…と
ひと月分丸々休める分を
棒に振ろうと思っていました。。

しかし、よく考えてみると
いや、それはおかしいだろ
と思い直しました

昔はよく上長や先輩にも噛み付いてたのに
すっかり腑抜けになってしまったこまちさん

少し調べてみましたが
有給は当然の権利ですし
退職前にまとめて使うことを
会社が拒否することはできないみたい
貧乏な会社なので
当然買い取りなんてないだろうし

本日で引き継ぎも兼ねた仕事も落ち着き
自分から雑務をもらいにいくしかない状態
それ以外はインターネット見てダラダラして
定時なったら帰る…って間違ってる

今から使っても使い切れませんが
少しでも多くの有給を消化して
辞めてやりたいと思います

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月14日 (月)

横浜市で12、3センチの積雪、東京は8センチ

関東圏では珍しい大雪
こっち来てからでは一番積もったかも?
成人された方は大変だったでしょう
まぁすぐに解けて無くなるんですけどね^^;

犬も雪のあまりの冷たさに必ず
どこかの足を上げているのが面白かわいいw

連休3日目はどこに出かけることもなく
ドラクエ10をプレイしたり
レンタルした映画を見たり
眠くなったので昼寝したり
少しだけアニメを消化したりと
のんびり過ごしました
こういう怠惰な休日もいいものですよね

雪の鎌倉を見たいと妻が言ってましたが
それいいかも!と思いつつ
吹雪いてる中駅まで歩くのに
逡巡してしまいました。。
下手すると帰って来れない
可能性ありますし。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年1月13日 (日)

ダブルすれ違い

ドラクエ10にはダブルすれ違いなる
リアルで3DSを持ってすれ違った人に
Wiiゲーム内でもすれ違うとポイントが貰えて
そのポイントに応じて
アイテムがもらえるという
田舎人涙目のシステムがあります

通常はいつすれ違ったのかも覚えてない人と
いきなりゲーム内ですれ違うので
とりあえずお礼言って終わるんですが
本日は横浜駅ですれ違ったと思われる人に
ゲーム内でいきなり話しかけられましたw
珍しく当日ダブルすれ違いしたので
嬉しくてつい話かけてしまったとのこと

私のアバターはようじょなのですが
まさかこの人、中の人を
女だと勘違いしてないよなw
とも思う発言がいくつかありましたが
特に言われてもいないのに
わざわざ自分から男だと名乗るのも
何かおかしいしそれはそれで面白いので放置w

これもある意味ネトゲの醍醐味でもあるw
発売して5ヶ月くらい経ちますが
まだまだ楽しんでます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月12日 (土)

LOOPERが呆れるほどつまらなかった件

公開初日に見てきました
だというのに客少なすぎて泣いた
昨年見た映画の
どの映画よりもつまらなかった

強いて言うならば
カウボーイ&エイリアンと
インクレディブルハルクに
匹敵するレベルの糞映画
まぁこの二つは大して期待してなかったし
レンタルだから別にいいんですけどこれは…

ルーパーという職業の設定は面白いし
タイムパラドックスも
深くは突っ込まれてないけど
あれくらいアッサリしてても別にいい
人物も生い立ち等の設定なんかも非常に良かった
…なのにシナリオが糞
その一点のみで全てがゴミと化した映画
アニメも映画も見てる間に自分の中で
この先こういう展開になるかな?と
色々と予想しながら見てるんですが
それと違ったり全く
予想できなかったりした場合
すごくwktkするもんなんですが
悪い意味で裏切られまくって辟易
なのに妻の隣にいた
女性がいきなり泣き出した時は
本当に驚きましたね
どっか泣く場面ありましたっけ?
て終わった後に問い詰めたかった

例えるならば世界中から高級食材と
名高い調理器具を用意したにも関わらず
料理を作ったのは
包丁も持ったことないズブの素人

近年稀に見るガッカリ映画
最近見たパッセンジャーズの方が
まだマシだったかも
新年最初の映画(007は今年見たけど昨年の作品とする)
だというのにこれはまた
幸先の悪いスタートになりました
逆に言えばこれ以上は
落ちることもないって感じですが

夫婦であまり映画の趣味が合わないのですが
(私はアクション、SF、サスペンスが好き)
ブルースウィリスの映画で
珍しく私も妻も大好きな
12モンキーズという映画があるんですが
話の大筋から結末まで
あの映画とほとんど同じなのに
どうしてこうもつまらなくなってしまったのか…

次の映画はトムクルーズのアウトロー
これは独りで見ることになりそうですw
後は同じくブルースウィリスの
ダイハードラストデイ
前者はぶっちゃけ
糞映画臭しかしないんですが
トムクルーズ好きとしては見ておきたい
後者は安定安心の内容でしょうね

昨年見たアニメと共に
映画もまとめたいですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月11日 (金)

糞ウニメと批判していいのは、全話見た奴だけだ

どんな糞ウニメでも全話見てもいないくせに
そのアニメの一体何が分かるの?
批判したいなら全話見てから批判しろ!
私は全話見てから胸を張って
このアニメはゴミクズアニメだ!
と言いたいがためにどんなに
苦行だったとしても
絶対に最後まで見るようにしていました

今ではつまらないと思ったら
Aパート終わるの待たずに
アバンタイトルで切ることさえありますw
今期も既にいくつかそんなんが。。

時間の無駄だということに
ようやく気づいたのであったw
まぁ当時は楽しかったので
後悔はありませんが^^;

先日、これに心を打たれて
貫き通してると言われましたが
まぁ本人がそれでいいなら止めませんが
面白いなーと思う物だけ
見てたほうが捗りますよ本当に…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月10日 (木)

LINEとかいうリア充ツールについて

どうも巷ではLINEてのが
流行っているみたいですが
後輩に聞いてみると機能的には
メッセとかSkypeと変わらないみたい

まだiPhone使い出す前はメッセしたり
Skypeしたりラジオしたりとかやってたけど
iPhone使うようになってからは全く利用せず
こういうのってオワコンと思ってたんですが
何で既存のアプリよりも勢いあるのかなLINEは…
絵文字というか変な画像たくさんあるから
そこに面白さを感じるのかな?
メッセもSkypeもここまでは流行らなかったのに

iPhone触ってる人見ると
大体FacebookかLINE、次いでTwitter
LINEてリア充というか何かしら集団で
活動したりコミュニティ形成してる人には
すごく便利なものだなーとは思うくらいに
使い道は容易に想像できるんですが
基本的にぼっちな私には無用の長物な希ガス

今企画してる秋田オフとかそういうのの
企画の時には便利かなーというのは感じます

まぁ今流行りのものに対して
これは本当に価値はあるのだろうか?
とか一考してしまう時点で
時代に取り残された古い考えの人間て感じで
新しい物を柔軟に取り込む姿勢が無いのは
私も年を取ったのかなーと少し嫌な感じw

意外とみなさんも使われてて
私だけが取り残されてるのでしょうか?
だとしたらちょっと悲しい^^;

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013年1月 9日 (水)

退職の挨拶

本日、少し早いですが課内で
退職の挨拶をして参りました
全社的には今週末?に
公表されるとのこと

異動の人もいるので
新年会&送別会は全部一緒にやるみたい
私1人のために開いてくれても困るので
ぶっちゃけ助かりましたw

正式な挨拶は最後に
もっかいやれとか言われたけど
あれ以上は何も言うことないぞ本当に。。
わざわざ作文して
練習までしてしまったのにさ^^;

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年1月 8日 (火)

そらが…落ちる。。

強化人間?

もう辞める身なので毎日ほとんど定時退社で
フラフラと寄り道しながら帰っています

本日は、昨年から繰越てしまった
007のスカイフォール見て帰りました
長かったけどめちゃくちゃ面白かったです
今まで007見てきて良かったなーという内容でした

時代に翻弄されながらも自分たちのような
古い人間が必要なのだと足掻くMと007
2人の信頼関係に熱いものが込み上げてきました
Mの演説は本当に良かった
あのシーンだけでももっかい見たい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 7日 (月)

こまちLv.アップ!(近況報告その4)

現実のレベル上げもしていかなきゃね!

しかしほのかLv.アップなんて
このブログ読んでる人で
知ってる人なんていないでしょうね。。
蒼樹うめ先生だけではなく
MATSUDA98先生もよろしくね。。

ということで
昨年11月からTA○に通い始めまして
現在、中小企業診断士の
資格取得を目指してます

情報処理資格と金融系資格を
いくつか取ってきたので
ワンランク上を目指すために
この資格を選びました
正直ワンランクどころか
スリーランクくらいは上なんですが…

難易度の割に独占業務がないので
あまり表立って役には立ちませんが
資格取って何かしようと考えているわけでもなく
(敢えて言うなら転職の話の種程度)
今までの勉強を役立たせることができるのと
若いサラリーマンとしてはそれなりに
箔が付くであろうことが魅力に思いました

資格はレベルやパラメータが
可視化数値化されていない
現実というクソゲーの中では
分かりやすいもので
勉強というモンスターとの戦闘を経て
少しずつレベル上げをしていき
試験という名のボスを倒すことによって
そのドロップアイテムまたはレアアイテム
はたまた王様からの褒賞的な合格証書を頂く
そんなRPG的要素を
感じることができる代物だと思います

話は逸れますがネトゲだと何百時間も費やして
俺TUEEE!!するために頑張れますが
現実ではそうはいかないのはなぜでしょうね?
ネトゲもレベル上げは作業だと割り切って
やりたくもないのにやってるのに…
しかもネトゲで賞賛されても人生には
全く役に立たないというのに…

対して現実は独占業務のある
各種サムライ資格取るとか
語学勉強して国際的な業務に携わるとか
賞賛だってされるだろうし人生の役にも立つ

ゲーミフィケーションて言うんですかね?
面白い概念だとは思いますが
コレジャナイ感は否めませんよね。。

以後、ゲーミフィケーションについて
つらつらと書いてましたが
軽く三時間くらいはかかりそうなので
途中まで書いて消しましたw

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月 6日 (日)

THE 転職活動2

長くなったので分けました、転職活動の内訳は以下です

お世話になったエージェント→3社
ESor筆記通ったけど選考には進まなかった企業→0社
ESor筆記で落ちた企業→1社
一次で落ちた企業→なし
二次で落ちた企業→2社
三次で落ちた企業→1社
最終で落ちた企業→なし

一つ筆記で落ちたとこは応募が遅かったので
IT企業枠が既に締め切られていたので門前払い
負けたのとはまた意味合いが違うので
実質、書類は全通と考えよう

後で見返しても我ながら良く書けてる、と思いましたw
最終的にはエージェントなしで
リクナビで直接やり取りして勝利を得ました

エージェントの名前は伏せておきますが
お世話になったサイトは以下です

転職会議、VOLKERS、キャリコネ、リクナビNEXT

三次で落ちた企業は本当に今でも残念で
間違いなく将来安泰かつ生涯年収に倍以上の差が出るかも
というところだったので本気で落ち込みました
踏ん張り切れなかったのは私の弱さであり
原因も間違いなくそこにあったので
そういう意味では本当に縁がなかったのでしょう
悔しいです、本当に

活動成績だけ見ると学生時代の就職活動に比べて
かなり順調だった転職活動ですが
働きながらでかなり苦しい部分も多く
結果が思わしくないのと仕事が忙しいのが重なり
精神的にも肉体的にもこの半年間はかなり追い詰められ
危うく鬱になるんじゃないかと思いました

面接が突如捻じ込まれて前日に突然休むと言ったり
仕事終わってないのに残業せずに帰ったりで
先輩や上司に怒られたりもしました、当然ですが^^;

時には面接の後に会社に戻ることもありました。。
転職することは親に止められましたが
何とか説得して、応援してもらえるようになりました
後は両親を安心させるように頑張るのみです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 5日 (土)

THE 転職活動1

それでは転職決意した経緯など
きっかけは他社常駐と賞与が塵と化したこと

まずは前者から
私の会社は全て自社でシステム開発を行っており
他社常駐はないのがある種ウリだったにも関わらず
経営難により私が保守開発していたシステムを
他社へ売却し、更にはその保守要因として
私自身も他社に常駐する身となりました

この件で会社への忠誠心が一気に萎えました
忠誠心…というと大袈裟ですがw
何だかんだで自社をそれなりに気に入ってたのもあり
他社なんかで働けるか!!と当時は思っていたのです

しかし、いざ他社で働いてみると
自分は井の中の蛙だと気づかされました
端的にいえば他社で働く環境が快適過ぎて
自社には二度と戻りたくない、と思うようになりました
また、離れていると自社への忠誠心が
薄れるのは間違いありません
これは何も私だけに言えることではないようで
一般的にそういうことは多いみたい

その後会社の方針は更にコロコロ変わり
上に流されていくだけで確固たる軸もなく
最終的には会社の方針に何の信頼も置けなくなりました

加えて後者である賞与
これが雀の涙と化したことで決意は固まりました
一年前から考え始めて実際に動き始めたのは
半年ちょっと前くらいでしょうか
当時ねむ君が転職されるということで
彼にアドバイスを頂きながら少しずつ進めました

半年間でエントリーした数は5社で内定頂いたのは1社のみ
やはり働きながらでは一度に1社が限界でした

総合的にはやはり自社は良い会社だと思ってたので
下手な会社には転職できない、本当にここに行きたい
そう思える企業のみに絞って活動しました

とにかく一社一社全力で企業研究に取り組みました
だからこそ一度に受けるのは一社のみだったというのもあります
また、お金には糸目をつけずに
とにかく色々な転職指南本を買いました

ああいったものは無意味と思われるかもしれませんが
アピールの仕方、方向性を考えるには非常に役立ちました
それらを基に自分の経験と
相手企業から求められる志向を徹底分析しました
おかげで一次面接と書類審査は負け知らず
就職活動時からそうしておけば良かったなと少し後悔

加えて企業から出ている本は最低一冊は買うようにしました
後のリターンを考えれば
各企業1万円なんて安いもんです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 4日 (金)

ウイルス性胃腸炎にかかる(近況報告その3)

近況と言えば私、先日までウイルス性胃腸炎にかかりまして
23日に発症したおかげでクリスマス潰れるわ
そのまま会社休み続けて仕事納めになるわで
それはもう偉い目に合いました

あ、ちなみにノロウイルスではありません
特に診断されませんでしたがロタウイルスでしょうか?

以下は闘病の記録です
気分を害する可能性もありますので
お食事中の方は読み飛ばして頂いて結構です
興味がある方だけ読んで頂ければと思います

23日の夜に高熱が出始めてこの時38.9℃
翌日にインフルエンザを疑い休日診療へ駆け込むも陰性
この時、胃から腸にかけてキリキリと痛みを感じておりました
来るのが早過ぎたのかも、と言われて翌日に再診
この時既に10回以上トイレのお世話になっていたため
ウイルス性胃腸炎と診断されました

その後、水のような便と39.1℃の高熱が続きます
毎日少しずつは熱が下がるものの
腹痛と頭痛と水便と高熱に3日ほど悩まされました

20分に一回トイレに行き10〜15分程トイレに引きこもりました
気持ちが悪いわけではありませんでしたが
特に食欲もなく毎日ポカリを飲むだけで
薬を飲むためにバナナを食べる等でやり過ごしました

ようやく高熱と頭痛が少し落ち着いてきたのが29日
それでも37.4℃で未だ水便は止まらず
さすがにこれはコミケは厳しいかなーと思いましたw
30日にようやくトイレの頻度が減り熱も完全に引き
やはりコミケには行こうと決心w

とにかく会場に入るまでが勝負で
その後はトイレも十分な数が確保されるはず
そこを耐え切るんだ!と強い意志で臨みました^^;

幸い31日は朝に数回トイレに行った限りで
1030に到着して入場まで20分程の待ち時間は
何事もなく過ごせたどころか家に着いた16時前くらいまで
特に催すことはありませんでした

その夜、妻の実家に行ったのですが
この時ようやく水便が止まり
柔らかい便が出るようになりました
と言ってもほとんど下痢と変わりませんでしたが…。。

その後正月三が日はやはり柔らかな便が続きましたが
特にトイレに駆け込むようなことも無くなり
便の硬さ以外は日常通りの生活が送れるようになりました
この記事を書いている本日1月4日は
若干お腹の調子はおかしいものの下痢も治まりました

ウイルス性胃腸炎は大体3〜7日で治るそうですが
かなり長くかかってしまいました。。
この間、色々と買い出しに行ってくれたり
お粥や野菜スープを作って看病してくれた妻には
本当に感謝の思いでいっぱいです
家族の存在と言うのは本当に心強いものです

ウイルス性胃腸炎は
インフルエンザと違って特効薬がなく
自然治癒に任せるしかないのが辛いところ
処方されたのは漢方薬と整腸剤くらい

私のことをご存知の人は既知のことかと思いますが
私はただでさえ人より体力がなく病弱なので
薬の力に頼れないようでは治りも遅いわけです

手洗いうがいは徹底しておりましたが
毎日0時付近に帰るような日が二ヶ月も続き
朝昼晩三食コンビニ弁当で
土日はTACで朝から夕方まで勉強
休む暇なんかほとんどありませんでした

うーん…こうして改めて状況を明文化してみると
我ながらよく持った方だと思います。。
年末の長期休暇を目前にして脱落したのは
無念ではありましたが身も心もボロボロだったので
悲鳴を挙げた身体には感謝ですね

手洗いうがいをしていてもかかってしまったので
なかなか予防するのが難しい病気ですが
やらないよりはやった方がいいとは思いますので
みなさんも胃腸炎には気をつけてくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 3日 (木)

ほむほむ転職活動ですが・・・(近況報告その2)

実は私、今月いっぱいで
今の会社を退職することに致しました
次の会社は今までの経験を活かしつつ
新たな知識を吸収しながら働いていく感じになりそうです

こまちさんも何だかんだで社会人4年目
若者はなぜ3年で辞めるのかとか言われてましたが
働いてる期間としては3年+αなので
結局私もご多分に漏れず、なのでしょうか

次の会社は残念ながら終身雇用とは縁遠い会社なので
更に次に繋げられるよう一生懸命頑張ろうと思います

転職に至る経緯や理由や転職活動記は
また別の記事にて・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年1月 2日 (水)

近況報告その1

昨年途中までは都内北区王子に住んでおりましたが
昨年4月より新築のマンションを購入致しまして
横浜市へと住所を移すことに…所謂一国一城の主
換言しますと35年間の奴隷生活が確約されたわけです。。

大好きなみなとみらいと鎌倉江ノ島が近くなり
大変嬉しい一方で通勤が苦痛で仕方ない。。
北区に住んでいた時の2倍くらいの時間がかかってます
何かを得るためには何かを
犠牲にしなければならないということみたい

何だかんだで大体の
ライフイベントは終わらせてきまして
残すところは子どもくらいなものかなと
こちらは望んで手に入るものでもないので
まぁ気長に待ち望んでいこうと思います

あ、後は車が欲しいなと最近考えております
バイクもいいんですがやはり暑さ寒さに弱く
雨の日はほぼ運休になるのが辛いところ

MSは人並み以上に詳しくとも
車は全然分からないこまちさんですが
買うならminiがかわいいなーと思ってます

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火)

あけましておめでとうございます2013

しばらくTwitterが便利過ぎて引きこもってましたが
今年からまたブログ再開していこうと考えてます
まずは年が変わってキリがいい本日に新年初投稿

Twitterは適当にその時考えているどうでもいいことを
掃き溜めにぶちこむ感覚で気楽に投稿できるのですが
長文に向かず過去ログを見づらいという残念な仕様です
また、どうしても刹那的に推敲もせずに投稿するので
感情がダイレクトに出すぎるのもよくありません
言うなれば簡単に投稿できすぎなのです
ある意味時間がない社会人としてはその部分に優位性を感じ
ある程度推敲を重ねて時間を取って書く
そんなブログというツールにはないものとして
懇意にしていた部分は否定はできません

しかし、こまちさんとしては何かしら自己主張したいことがあって
2005年からずーっと続けていたわけですし
過去に何を考えていて何をしていたか
自分の中で振り返る絶好のツールとして機能してました

もちろん痛いこと書いてたりくだらないことだらけで
見返すのも恥ずかしいことも多々ありますが
それもまた自分の軌跡の一つになっておりました

と言うことでブログと共にこまちさんは歩んできたのであり
こまちさんとブログは切っても切り離せない関係なのです

今更再開したところでどれだけの人が見るのかとも思いますが
ブログ開始当初は毎日知り合いしか見ないちっぽけなブログでした
最盛期は毎日100人以上が見にきていましたが
現代のSNS事情やネットサーフィン事情を考えると
どんなに頑張ってもそこまで回復させるのは難儀でしょう

まずはチラシの裏として再開していきましょう
みなさんにお伝えしたいネタもいくつかありますので
最初はこの空白の期間の身の上話から始めていきますかね

れてぃ氏からiPhone用のキーボードを買えば捗るという
素敵なお話を伺いましたのでまずはそこから着手したいと思います

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2013年2月 »