« うち、幸せ〜 | トップページ | コミケ86全日程終了お疲れ様でしたー »

2014年5月27日 (火)

ヲタの秋葉原離れについて

秋葉原という町に特別思い入れがあるなら辛い話かもですね

これって結局ヲタ離れしたのは街自体の特殊性よりも
そこでしか買えなかったから、というのが大きいのでは?

結局ディープな電気街としての魅力を感じてた人は
当時から母体は変わらずで
物さえ手に入ればいいアニヲタエロゲヲタは
通販で何でも揃うようになったり
ヲタショップの支店が溢れかえってる今となっては
わざわざ秋葉原まで行く必要ないから
秋葉原離れしてるんだと思うんですよね

秋葉原が憩いの場だ心のオエイシスだと
本当に思ってた人なんてほとんどいなかった
そういうことなんじゃないですかねー
別に町がオタを排除し始めたってわけじゃ決してないかなと

|

« うち、幸せ〜 | トップページ | コミケ86全日程終了お疲れ様でしたー »

雑記」カテゴリの記事

コメント

良くも悪くも普通の街に近づいてきている。

投稿: | 2014年7月26日 (土) 03:02

ラジカセ&シンセヲタの自分には、電子部品関係の店が次々閉店になる事が辛いです。
アニメ、ゲームの頃までは、電気店とも共存してましたが、
アイドルの街になり始めてから変わってしまった気がします。

投稿: ざくろの森 | 2014年8月22日 (金) 23:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヲタの秋葉原離れについて:

« うち、幸せ〜 | トップページ | コミケ86全日程終了お疲れ様でしたー »