雑記

2014年5月27日 (火)

ヲタの秋葉原離れについて

秋葉原という町に特別思い入れがあるなら辛い話かもですね

これって結局ヲタ離れしたのは街自体の特殊性よりも
そこでしか買えなかったから、というのが大きいのでは?

結局ディープな電気街としての魅力を感じてた人は
当時から母体は変わらずで
物さえ手に入ればいいアニヲタエロゲヲタは
通販で何でも揃うようになったり
ヲタショップの支店が溢れかえってる今となっては
わざわざ秋葉原まで行く必要ないから
秋葉原離れしてるんだと思うんですよね

秋葉原が憩いの場だ心のオエイシスだと
本当に思ってた人なんてほとんどいなかった
そういうことなんじゃないですかねー
別に町がオタを排除し始めたってわけじゃ決してないかなと

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月19日 (火)

これもう物食うってレベルじゃねーぞ!

咀嚼という行為が全くできません
食べ物は全て噛まずに飲み込むしかない
それでも口開ける時と飲み込む時には
激痛が走る始末

激痛と共に少しずつかつ
ほんの少しだけ口を開いて
食べ物を詰め込み
咀嚼はできないので
唾液で食べ物をなるべく柔らかくして
一大決心と共にゴクリと飲み込むと
同時にやってくる激痛に耐える

人間の三大欲求とは良く言ったもので
食事が苦痛を伴うとなると
生きてるのが辛く思えてくる、冗談抜きで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月18日 (月)

これアカンやつや…

口内炎が丁度口開くと
伸縮する部分(名称不明 にできたせいで
まともに口が開けられず…

口内炎できるのなんていつものことなので
滲みるのくらいは我慢できますが
こうなると物もまともに食べれないので
非常に難儀してます。。

顔左側のツッパリ感とリンパと頭痛が痛い
フィニッシュコーワとポピクルを
定期的に患部にぶちまけることで
痛みを一時的に抑えながら耐えてますが
久々に生きてるのが辛いレベル

バファリン飲みたいけど
バファリン切れてるし。。
帰りに買ってこなきゃやばいこれ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月22日 (金)

急性内耳性難聴になった

正式には急性低音障害型感音難聴?

今週水曜日?あたりから
左耳がぼわーっと聞こえる感じで
妙に反響したりくすぐったいような
変な感覚がありました
耳の中に水が入ってそれが
出る直前のような感覚?
飛行機とか山とかの
高所の感覚もありますが
どっちかというと水

初めは寝たら治るかなー
と思ってましたが
寝ても覚めても一向に治らず

ググってみると突発性難聴とか
意外と危なそうだったのと
そろそろこの違和感も耐えられない
レベルになってきてたので
急遽会社帰りに通院

検査の結果低音が聞こえにくくて
このような感覚になっているとのこと
自律神経の病気なので
ストレスとか不安とか寝不足とか
そういうのでなるみたいです

心当たりあり過ぎてワロタ
最近ドラクエで夜更かししてたし
新しい職場でやはり
精神的に疲弊しているのでしょう
やっぱり病気ってなるべくしてなるのね

耳の病気は初めてですねー。
生きてると色々ありますね。。

もういい年ですしこれからは
身体に違和感感じたら
早めに病院行くが吉ですね
もうどんな大きな病気が来ても
決しておかしくはない年齢ですから…

しかもこまちさん病弱属性持ちだから…

何か大層な名前ついてますが
早期なので数日で治るそうです

睡眠時間多くすること以外は
特に日常生活で
気をつける必要はないとのこと

明日は妻と愛犬と温泉行く予定だったので
養生してきますー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月 7日 (木)

お気に入りの監視対象

以前にこのブログにて登場した
不動産会社に就職したものの
ブラック過ぎて辞めた挙句に
なぜか知らんが借金まみれで
今度はホテル業界に行ったという先輩

ホテルもブラック過ぎて結局辞めてしまい
今はソ○ー生命に転職したみたい

それからというもの勧誘の電話がウザい^^;
面白そうなんで行ってみてもいいですが
さすがにそこまで暇でもないので…
この人の場合、営業トークではなく
本当にいい商品なんですて
本心から言ってくることが予想されます
盲信してるんです、宗教と同じです

仮に本当に良い商品だったとすればいいですが
相手は本気で言ってるんだから
まんまと釣られる人もいそう…
本人には釣った自覚がなくとも、、

やはり彼は営業が転職か
今後はあまり近づかないようにしますw
でも彼のことは気に入ってるので
このまま音信不通は勿体無いなー。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月30日 (水)

訃報

すみません、少し空いてしまいました

意外と長く続いたけどいよいよか…
と思った方もいらっしゃったかもしれませんが
25〜28は身内の不幸がありまして
秋田に帰省しておりました

とても悲しいことですが私の備忘録である
このブログには記述しておきたいと思います
詳細は後日…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月23日 (水)

充電期間

ファイト一発!充電期間
本当なら一ヶ月くらい休みたい…

僅かな期間ではありますが
ニート生活を楽しもうと思います
普段働いているからこそ休みは貴重であり
そのありがたみが分かるものです
…立派な社畜ですね。。

しかし昼間からドラクエやってる人たちは
サービス業かシフト勤務か学制だと思いたい…

あ、妻を駅へ送迎したり犬の散歩行ったりと
立派に?主夫業はしてるので
ニートじゃないですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月14日 (月)

横浜市で12、3センチの積雪、東京は8センチ

関東圏では珍しい大雪
こっち来てからでは一番積もったかも?
成人された方は大変だったでしょう
まぁすぐに解けて無くなるんですけどね^^;

犬も雪のあまりの冷たさに必ず
どこかの足を上げているのが面白かわいいw

連休3日目はどこに出かけることもなく
ドラクエ10をプレイしたり
レンタルした映画を見たり
眠くなったので昼寝したり
少しだけアニメを消化したりと
のんびり過ごしました
こういう怠惰な休日もいいものですよね

雪の鎌倉を見たいと妻が言ってましたが
それいいかも!と思いつつ
吹雪いてる中駅まで歩くのに
逡巡してしまいました。。
下手すると帰って来れない
可能性ありますし。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年1月10日 (木)

LINEとかいうリア充ツールについて

どうも巷ではLINEてのが
流行っているみたいですが
後輩に聞いてみると機能的には
メッセとかSkypeと変わらないみたい

まだiPhone使い出す前はメッセしたり
Skypeしたりラジオしたりとかやってたけど
iPhone使うようになってからは全く利用せず
こういうのってオワコンと思ってたんですが
何で既存のアプリよりも勢いあるのかなLINEは…
絵文字というか変な画像たくさんあるから
そこに面白さを感じるのかな?
メッセもSkypeもここまでは流行らなかったのに

iPhone触ってる人見ると
大体FacebookかLINE、次いでTwitter
LINEてリア充というか何かしら集団で
活動したりコミュニティ形成してる人には
すごく便利なものだなーとは思うくらいに
使い道は容易に想像できるんですが
基本的にぼっちな私には無用の長物な希ガス

今企画してる秋田オフとかそういうのの
企画の時には便利かなーというのは感じます

まぁ今流行りのものに対して
これは本当に価値はあるのだろうか?
とか一考してしまう時点で
時代に取り残された古い考えの人間て感じで
新しい物を柔軟に取り込む姿勢が無いのは
私も年を取ったのかなーと少し嫌な感じw

意外とみなさんも使われてて
私だけが取り残されてるのでしょうか?
だとしたらちょっと悲しい^^;

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013年1月 4日 (金)

ウイルス性胃腸炎にかかる(近況報告その3)

近況と言えば私、先日までウイルス性胃腸炎にかかりまして
23日に発症したおかげでクリスマス潰れるわ
そのまま会社休み続けて仕事納めになるわで
それはもう偉い目に合いました

あ、ちなみにノロウイルスではありません
特に診断されませんでしたがロタウイルスでしょうか?

以下は闘病の記録です
気分を害する可能性もありますので
お食事中の方は読み飛ばして頂いて結構です
興味がある方だけ読んで頂ければと思います

23日の夜に高熱が出始めてこの時38.9℃
翌日にインフルエンザを疑い休日診療へ駆け込むも陰性
この時、胃から腸にかけてキリキリと痛みを感じておりました
来るのが早過ぎたのかも、と言われて翌日に再診
この時既に10回以上トイレのお世話になっていたため
ウイルス性胃腸炎と診断されました

その後、水のような便と39.1℃の高熱が続きます
毎日少しずつは熱が下がるものの
腹痛と頭痛と水便と高熱に3日ほど悩まされました

20分に一回トイレに行き10〜15分程トイレに引きこもりました
気持ちが悪いわけではありませんでしたが
特に食欲もなく毎日ポカリを飲むだけで
薬を飲むためにバナナを食べる等でやり過ごしました

ようやく高熱と頭痛が少し落ち着いてきたのが29日
それでも37.4℃で未だ水便は止まらず
さすがにこれはコミケは厳しいかなーと思いましたw
30日にようやくトイレの頻度が減り熱も完全に引き
やはりコミケには行こうと決心w

とにかく会場に入るまでが勝負で
その後はトイレも十分な数が確保されるはず
そこを耐え切るんだ!と強い意志で臨みました^^;

幸い31日は朝に数回トイレに行った限りで
1030に到着して入場まで20分程の待ち時間は
何事もなく過ごせたどころか家に着いた16時前くらいまで
特に催すことはありませんでした

その夜、妻の実家に行ったのですが
この時ようやく水便が止まり
柔らかい便が出るようになりました
と言ってもほとんど下痢と変わりませんでしたが…。。

その後正月三が日はやはり柔らかな便が続きましたが
特にトイレに駆け込むようなことも無くなり
便の硬さ以外は日常通りの生活が送れるようになりました
この記事を書いている本日1月4日は
若干お腹の調子はおかしいものの下痢も治まりました

ウイルス性胃腸炎は大体3〜7日で治るそうですが
かなり長くかかってしまいました。。
この間、色々と買い出しに行ってくれたり
お粥や野菜スープを作って看病してくれた妻には
本当に感謝の思いでいっぱいです
家族の存在と言うのは本当に心強いものです

ウイルス性胃腸炎は
インフルエンザと違って特効薬がなく
自然治癒に任せるしかないのが辛いところ
処方されたのは漢方薬と整腸剤くらい

私のことをご存知の人は既知のことかと思いますが
私はただでさえ人より体力がなく病弱なので
薬の力に頼れないようでは治りも遅いわけです

手洗いうがいは徹底しておりましたが
毎日0時付近に帰るような日が二ヶ月も続き
朝昼晩三食コンビニ弁当で
土日はTACで朝から夕方まで勉強
休む暇なんかほとんどありませんでした

うーん…こうして改めて状況を明文化してみると
我ながらよく持った方だと思います。。
年末の長期休暇を目前にして脱落したのは
無念ではありましたが身も心もボロボロだったので
悲鳴を挙げた身体には感謝ですね

手洗いうがいをしていてもかかってしまったので
なかなか予防するのが難しい病気ですが
やらないよりはやった方がいいとは思いますので
みなさんも胃腸炎には気をつけてくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧